ハタノ・イングリッシュ・ハウス 山口市の英語教室。英語でspeech。 | アクセスお問い合わせ | 

32年間の実績

世界に通用する英語力NEW

受験英語だけでは通用しない、英会話だけでも通用しない世界標準の英語力

国連英検ジュニアテスト E・D・C・B・PreA・A級

【幼児・小学生・中学生対象】
☆リスニング力でHOUSE生は驚異的結果を出しています。

Speech Contestの歩み【小学生・中学生対象】

◎全国ジュニア英語スピーチコンテストの実績

☆2005年2月、東京決勝大会において27年の歴史で、大会史上初となる小学・中学生両部門の最優秀賞」を独占。

☆2006年度も決勝大会で小学・中学生の両部門で「優秀賞」を受賞。

☆2007~2009年度も決勝大会に小学・中学生の両部門の代表として当HOUSE生が出場。

☆2011年2月、東京決勝大会・小学生部門において6年ぶりの「最優秀賞」、4年ぶりの「優秀賞」を獲得。The Japan Times紙に写真入りでに大きく掲載される。
小学・中学生の両部門の決勝大会出場も10年連続達成。

☆2012年2月、東京決勝大会・小学生部門において「優秀賞」を受賞。

☆2013年度第65回の弁論大会第5地区(山口市・防府市)大会で第1位、2位を独占する。県大会では中1年生が第4位をとる。

☆2015年2月、東京決勝大会・小学中学両部門で「優秀賞」を受賞。

☆2015年12月、西日本地区大会にて、小中生部門共に最優秀賞を受賞。

☆2016年2月、東京決勝大会にて、小中生共に出場し、15年連続出場を果たす。

☆2017年2月、東京決勝退会にて、小中生共に出場し、16年連続出場を果たす。


◎高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会の実績

☆2008年10月の高円宮杯第60回全日本中学校英語弁論大会の県大会で当HOUSE中3生が優勝。県代表として東京での中央大会へ出場。

☆2009年度、山口県中学校英語暗唱・弁論大会第5地区(山口市・防府市)大会で当HOUSE生が暗唱の部で優勝し、弁論の部では第2位と3位を受賞。
第3地区(萩市・阿武町)では弁論の部で金賞を、暗唱の部で銀賞を受賞。

☆2010年度、山口県中学校英語暗唱・弁論大会第5地区(山口市・防府市)大会で当HOUSE生が弁論の部では第2位を受賞。
第3地区(萩市・阿武町)では弁論の部で金賞・銀賞を、暗唱の部で金賞を受賞。

☆2010年10月の高円宮杯第62回全日本中学校英語弁論大会の県大会で一昨年に続き当HOUSE中3生が第2位を受賞、県代表として東京での中央大会へ出場。

☆2011年度第63回の県大会ではHOUSE萩校生3名、山口校2名が出場し、全出場者33名の15%がHOUSE生が占める。

☆2012年度第64回の県大会では、HOUSE生3名が出場し、山口・防府地区大会で準優勝した中3生が第4位となる。

☆2013年度第65回の弁論大会第5地区(山口・防府)大会で第1位、2位を独占し、県大会では、中1年生が第4位となる。

☆2015年度第67回全日本中学校英語弁論大会の県大会で、HOUSE中3生が「第3位」となり、県代表として東京での中央大会へ出場。

英検結果 【小学生・中学生・高校生対象】

☆英検合格延べ人数5,000名を2月に突破しました!

☆文科省認定英検に当HOUSEで受験し合格した延べ人数は5,048名(2017年度第1回まで)


英検結果(機関誌より抜粋)

国連英検結果

☆外務省後援・国連英検テストにおいて2017年度第1回までの結果表を記載。
2017年第1回で、高Ⅲ年生、高Ⅱ年生が合格。
高校生の延べ25名B級に合格しています。

国連英検結果結果(機関誌より抜粋)

TOEFL(トーフル)結果

☆米国・カナダの大学への留学英語力試験で高校Ⅱ・Ⅲ年生25名が大学卒業レベル以上の500点を獲得

TOEFL(トーフル)結果(機関誌より抜粋)

TOEIC(トイック)結果

☆トイックテストにおいて825点がHOUSE高Ⅲ生の最高点

大学センター試験結果 2016年1月筆記・リスニング共に満点の250点を獲得!


大学センター試験(英語)結果


大学合格実績(機関誌より抜粋)